ポッドキャスト活用マーケティング・セミナー

「ブログやfacebookで発信はしているけど、思いがなかなか伝わらない・・・」
「継続して発信することは大切だと思うけど、なかなか更新できない・・・」
「ライバルと差別化して、ビジネスのステージをアップさせたい・・・」
とお悩みのコーチ・コンサル型ビジネスの方はぜひお読みください。

ポッドキャスト活用マーケティング・セミナー

あなたはインターネットからの集客でこんなイライラ、不安を抱えていませんか?

  • 直接説明すれば、良さがわかってもらえるサービスなんだけど、ブログやfacebookなどの文章ではうまく伝わらない・・・
  • ブログ、facebook、twitter、メルマガ、LINE @・・・いろいろあるけど、どのように活用したらいいかわからない・・・
  • メルマガやブログで継続して発信することは大切だと思うけど、なかなか更新できない・・・

もし、あなたが少しでも当てはまるのであれば今回のセミナーに参加することをオススメします。

ポッドキャストについて

ポッドキャストとは、簡単に言うと、

「だれでも簡単にインターネット上でラジオのような番組が持てる仕組み」

のことです。
これは、Appleが提供している仕組みで、場所や時間にとらわれず、iPhoneなどのスマホやパソコンで、だれでもいつでも気軽に音声が聞けるというもの。
各界のトップランナーの方々がこぞって参入している、今注目のメディアです。

ラジオNIKKEI、TOKYO FM、ニッポン放送、文化放送などの番組に並んで配信されるメディアです。

そして、2018年はポッドキャストが爆発的に伸びています!

書籍も動画もを使って情報収集するためを酷使しています。
音声はが空いていれば情報収集できるので、通勤中や家事をしながらなど「ながら」で聴くことができるメディアです。
さらにGoogle Homeなどスマートスピーカーと呼ばれるインターネットと繋がった音声情報端末の普及も進んでおり、これから音声メディアがますます活用される時代に入ってきました。

まさに今、音声でコンテンツを作って、情報発信する時期になりました!
ぜひ、あなたもこのセミナーに参加して、今後の情報発信について学んでください。

ポッドキャスト活用マーケティング・セミナーの内容

このセミナーを聞いていただければ、なぜ今、ポッドキャストを開始するべきなのか、そして、どのように活用したらよいのかがわかります。

  •  ポッドキャストの基本
  • ポッドキャストの他のメディアにはない魅力
  • ファンを作りやすい理由
  • コンテンツがたまる「ストックメディア」とは
  • 「声」で伝えることのメリット
  • ポッドキャストの活用方法
  • 配信者の声

セミナーの詳細

日程1:2018年8月24日(金) 16:00~17:30 (残席2名)
日程22018年9月21日(金) 16:00~17:30 満員御礼
場 所:新宿(詳細は参加希望者に直接ご連絡致します)
参加費5,400円(税込) → 3,240円(税込)
講 師:株式会社こえラボ 代表取締役 岡田 正宏

〈タイムスケジュール〉
15:50 開場
16:00-17:10 セミナー
17:10-17:30 質疑応答等

お申込みフォーム

 

お支払い方法




キャンセルについて
キャンセルにつきましては、日程の振替もしくは、返金手数料を除いて全額返金させて頂きます。

お問い合わせはinfo@koelab.co.jp  までお願いいたします。

セミナー参加者の声

小山真由美さん(2018.7.12)
ポッドキャストセミナー感想

浅倉ユキさん(2018.7.12)
ポッドキャストセミナー感想

大堀亮造さん(2018.7.12)
ポッドキャストセミナー感想

臼井清さん(2018.7.12)
ポッドキャストセミナー感想

すずきたかお さん(2018.7.12)
ポッドキャストセミナー感想

H.T.さん(2018.1.19)
ポッドキャストセミナー感想

M.A.さん(2017.12.15)
ポッドキャストセミナー感想

小松英之さん(2017.12.15)
ポッドキャストセミナー感想

講師プロフィール

株式会社こえラボ 代表取締役 岡田正宏
株式会社こえラボ 代表取締役 岡田正宏

1999年 NTTソフトウェア株式会社 入社
2009年 プロジェクトマネージャー(情報処理技術者試験)取得
2012年 ITストラテジスト(情報処理技術者試験)取得
2014年 NTTソフトウェア株式会社 退職 個人事業主とて独立
2016年 株式会社こえラボを設立

NTTソフトウェア株式会社でのシステム開発やプロジェクトマネジメント経歴を持っています。また、プロジェクトマネジメントとITストラテジストの情報処理技術者試験の資格を持っており、この資格に裏打ちされた高度な技術力と経験、また顧客への対応力・接客力・理解力を活かしてポッドキャストのプロデュースをしています。

ITストラテジストとして、ITのことがわからない一般の方に対しても、お客様が本当に望んでいるサービスを聴き出し、普通の言葉で説明しながら、実現可能なサービスをアドバイスし、ご提供いたします。

今までプロデュースした番組は30を超え、配信者の職業も「コンサルタント」「カウンセラー」「臨床心理士」「治療院経営」「マンション管理会社」「IT企業経営者」「翻訳・通訳者」「大学副学長」「ボイストレーナー」「ジャズシンガー」など多岐にわたる。
経営者の志:こえラボポッドキャストの配信で人生が変わる:こえラボ【伊藤忠】マンションの正しい育て方パニックさんのココロのお守りITってなんだ?躊躇わないことだ!New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-ごきげん社長専門チャンネルまいぷれかまくラジオシンガーナターシャのDear My FriendsBAR岩田のウィスキー千夜一夜英語よもやま話:りえラジ:平松里英ワタシの声が好きになる:日野夏子偉人の名言:久恒啓一かじた式骨盤矯正整体スクール:梶田了ますだたくおの商売はエンターテイメント人の育ちを応援するホッと時間、楽する空間:育ちネット多文化CROSS:初田美紀子あやかのろうどく:こえラボ

お客様の声

育ちネット多文化CROSS 代表理事 初田美紀子さん

育ちネット多文化CROSS 初田美紀子

ポッドキャスト:人の育ちを応援する「ホッと時間、楽する空間」

Q. ポッドキャストを開始すると決めたポイントは何だったでしょう。

事業そのものの紹介を異なる角度から発信できると感じたからです。
カウンセリングは声のトーンも大事な要素です。音声で伝わる情報量は文字よりも多いのみならず、雰囲気というプラスアルファ―の要素も伝わると考えます。

Q. ポッドキャストをやってみて、良かったことは何でしょう。

経営者もしくは発信者である自分自身を振り返る活動でもあることに実施してみて気付かされました。当初を考えていなかったアイディアも湧いてきます。
その例として、わたしはインタビューコーナーを設け、専門家や経営者にお話を聴く活動もPODCASTの番組内で始めました。これは、当初にはなかった発想です。
PODCASTのお陰で、専門家や経営者の方々と繋がる楽しさも感じることができ、励みになっています。

Q. こえラボに依頼してよかったことは何でしょう。

PODCASTの配信のみならず、それ以外のPCシステムの相談が出来たことが本当に良かったです。HPを作成していただいています。
また、わたしの事業と関連のありそうな経営者様をたくさん紹介いただけるのも、有難く、感謝しています。つまり、お得感あり!と感じています。

人の育ちを応援するホッと時間、楽する空間:育ちネット多文化CROSS:初田美紀子
人の育ちを応援する「ホッと時間、楽する空間」

こえラボより
私自身も毎回楽しみに収録させていただきます。感情をテーマにした番組ですが、私自身が感情について今まで考えてこなかったので、新たな発見の連続です。
ポッドキャストに限らず、PCやインターネットやビジネスについても引き続きご対応させていただきます。

かじた式骨盤矯正整体スクール主宰者 梶田了さん

Q. こえラボからポッドキャストを開始しようと決めたポイントは何だったでしょう。

自分でも出来るとのことでしたが、準備や配信に時間を取られるのと、どうせだった効果の出るようにしたいと考えて、プロにおまかせする事にしました。

Q. ポッドキャストをやってみて、良かったことは何でしょう。

毎回、収録前に下準備をするためにいろいろと勉強するので、再確認と新たな発見があり、自分自身が一番、学ばせて頂きました。

Q. こえラボに依頼してよかったことは何でしょう。

質問1でもお答えしましたが、時間の節約になったことと、音声のみでつたえるので音質がとても重要ですので、その点もとてもクリアーな音質で配信出来たと思います。

かじた式骨盤矯正整体スクール:梶田了
かじた式骨盤矯正整体スクール

こえラボより
整体の技術的なことから、経営に関することまで、私自身も勉強になるとても充実した番組を配信することができてありがとうございます。
モデルさんを使った実演、ゲストとの3名の対談、電話インタビューなど、ポッドキャストとしてもさまざまな形態にチャレンジいただき、ポッドキャストの可能性を広げていただきました。

特定商取引法に基づく表記