main-blog
micro

サービス内容

logo titleポッドキャスト配信サポート

ポッドキャストとは?

ポッドキャストを簡単にいうと、インターネットで配信することができる音声メディアです。インターネットで聞けるラジオと思っていただいて大丈夫です。
今では、Appleをはじめ、Google、Spotify、Amazonもポッドキャストのサービスを提供しているので、多くのプラットフォームで聴くことができます。
スマートフォンでも、パソコンでも聴くことができ、ラジオと違い自分の好きな時間に、好
きな場所で聴くことができます。

参考:Wikipedia

ポッドキャストは、アップルのポータブルマルチメディアプレーヤーであるiPod(アイポッド)シリーズと、”放送”を意味するbroadcast(ブロードキャスト)を組み合わせた造語である。
元々は『iPodシリーズなどの携帯プレイヤーに音声データファイルを保存して聴く事が可能な放送(配信)番組』という意味で名付けられました。

ポッドキャストの特徴

私なりのポッドキャストの特徴を3つあげたいと思います。

音声で配信

ポッドキャストの一番の特徴は 音声 で配信されているということです。
今の時代は映像や写真などビジュアルにうったえるものが多いです。
そして、twitterやLINEやfacebookブログなど多くのメディアは文字が中心です。
そんな中、インターネットラジオとも言われるように、ラジオのように音声での配信する
メディアです。音声には他のメディアにはない、さまざまなメリットがあります。
そのメリットを活かせるのがポッドキャストです。

無料

これも重要な特徴ですが、 無料 ですべての番組が聞けるんです。
課金機能はありません!!
こんな情報をただでもらってもいいの?と思えるような番組まであります。
語学学習やニュース、資格取得、ビジネスノウハウまで、幅広い情報がすべて無料で聴けるのです。
そして、広告を自動的に入れる機能が無いため、純粋にその番組を楽しむことができます。
一部の番組では、配信時点で音声広告を入れている場合があります。

いつでも聴ける

そして、ラジオとの大きな違いは好きな時間にダウンロードして、いつでも聴くことが可能なところです。
ラジオは録音やタイムシフトもできますが、基本的には放送時間があり、その時間に合わせて聞く必要があります。
その点、ポッドキャストは好きな時間に聴くことができます。
自分の生活スタイルに合わせて、通勤時間やウォーキングしながら、家事をしながらなど楽しむことができます。
私は、電車に乗っている時に聴くことが多いですね。
また、放送エリアの制限もないため、インターネットの繋がる場所であれば世界中どこでも聴くことができます。

こえラボのサービス

こえラボでは、番組の企画からインタビュー、収録、編集、配信まで、ポッドキャスト
に関することは全て対応しております。

パソコン操作が苦手な方、やり方がわからない方、どんな内容が良いのかわからない方
など、配信に必要なことを丁寧にサポートいたします。
あなたのやりたい内容、できる範囲に応じて、メニューを選択いただけます。
まずは、無料相談から受け付けています。

logo title配信までの準備

項 目 価 格
番組コンセプト、番組内容、番組構成、他メディアとの位置づけ・連携方法の設計についてのご相談、お打ち合わせ 100,000
BGMの選定、購入、番組の基本構成の制作 30,000
配信サーバの構築、配信システム設置・設定、Apple iTunes Storeへの番組申請 30,000
番組アートワーク(ジャケットイメージ)デザイン 30,000
話し方レッスン 10,000
合 計 200,000

logo title配信までの準備

項 目 価 格
ポッドキャスト専用配信システム・サーバー利用、オンライン相談(電話、メール、メッセンジャー等) 10,000円/月
進行管理、配信代行(週1回) 5,000円/月
ダウンロード数レポート(月1回) 5,000円/月
タイトル・説明文の案作成(週1回)、配信内容の簡易チェック(週1回) 10,000円/月
簡易音声編集(編集点を指定頂きます)(コーナー作成やお任せ編集は別費用となります) 5,000円/月
ナビゲーター派遣 & 収録代行(3時間以内)(ナビゲーターにより、費用が変わります) 30,000円/月
合 計 (1ヶ月で4回配信の場合) 80,000円/月

お問い合わせ

こえラボでは初回無料相談を受け付けています。
下記のフォームからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム