170.時間割引率とは?/渋沢栄一から学ぶ経済

投稿者: | 2021年7月15日

時間割引率とは?

時間割引率という言葉を聞いたことがありますか?

時間割引率が高い:今を重視して、将来の価値を低く見がち
時間割引率が低い:今も将来も同じような価値として扱う

つまり、中長期を見据えて、行動することができる人は時間割引率が低いと言えます。
できるだけ、時間割引率を低くできるような行動が取れるといいですね。

例えば、
健康:エスカレーターやエレベーターを使わず、階段を使う
生活:タクシーを使わず、電車で移動する

意志の力をなる別使わないよう、少しずつ見直すことも大切です。
・甘い食べ物を置かない。
・定期的に歯科健診に行って、次の予約を入れておく

など、工夫すると良いです。
また、良い結果を感じられるようになれば、自然とできるようになるので、ぜひメリットが感じられそうなことから取り組んでみてください。

 

渋沢栄一から学ぶ経済

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id1552810999

番組説明
近代日本経済の父 「渋沢栄一」が作り上げてきた経済史と、現在の経済の繋がりを紐解く30分。
配信者:ラジオNIKKEI
カテゴリ:ビジネス

 

『声で想いを伝える ポッドキャストマーケティング』
Amazonで購入:https://amzn.to/38Ik6cD
こえラボで購入(動画特典付き):https://koelab.biz/p/r/8wJ41tsU

◆こえラボLINE公式アカウント
ポッドキャストに関する各種情報が得られます♪
https://lin.ee/520R9bC