27.音声メディアの活用方法/シンガーナターシャのDear My Friends

投稿者: | 2018年11月22日

音声メディアの活用方法

経営者の志』で多くの方にインタビューしましたが、「インタビューしてもらって、自分の考えをまとめることができました!」というご感想を多くいただきます。質問によって、考えていることを言語化できるというメリットがあります。

また、話をするだけでコンテンツにできるのもいいですね。自分のノウハウの話を収録すると、それだけでオリジナルコンテンツが作れます。

音声コンテンツの良いところは、真似されにくいところです。ブログの文章はコピペで内容を使用されやすいですが、自分の声で話した内容は、わざわざ同じ内容を真似してしゃべる手間はかけにくいですし、喋り方まで真似することは不可能です。声はその人の人柄が伝わるので、真似されにくいことがメリットです。

そのようなコンテンツをメルマガやLINE@の登録プレゼントにすることで、登録率のアップにつながります。

さらに、セミナーの参加特典としても活用できます。

一度収録すれば、何度でも活用できるメリットもあります。

動画プレゼントもよいですが、収録の準備・編集コストなどを考えると、音声のほうが低コストで作成でき、音声だけのほうが、くり返し聴いてもらいやすく、移動中の隙間時間や、作業中のながら聴きをしてもらえ、活用の幅が広いと思います。

シンガーナターシャのDear My Friends


iPhone, iTunesはこちら
Androidはこちら
Googleポッドキャストはこちら

番組説明
シンガーソングライター&ジャズシンガー ナターシャのトーク番組。 「大人になったら世界中行きたい!」と子供の頃からの夢を叶えアメリカ大陸、アジア大陸、ヨーロッパ大陸に暮らし海外の大学で教鞭を取り、はたまた日本では料理好きが高じて料亭の調理場見習さん、フグ免許やワインエキスパートの資格まで持ち、その後心の世界に入ってセラピストとして何百人ものセッションを行い、そして現在は東京、大阪、名古屋、広島など国内だけでなく、台湾でもライブ活動を行う異色の経歴を持つシンガーナターシャがライブの時には話しきれない「ちょっといい話」「笑える話」時には「ふか~いお話」をお届けします。

【配信者の視点】

パーソナリティーを伝える

お知らせ

『経営者の志』への出演者を募集します!

1,700名を超える方が聴いている番組です。主に、30代、40代のサラリーマンが聴いているので、その方に伝えたい場合はとても有効です。

詳細はこちらです。ぜひ、ご応募ください。

https://spirit.koelab.net/recruitment/

お問い合わせはこちらです。

https://koelab.co.jp/info

ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。

https://twitter.com/koelab2016