30. メディアを持つことのメリット/New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-

投稿者: | 2018年12月13日

030. メディアを持つことのメリット/New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-

メディアを持つことのメリット

メディアを持つと、色んな人に会え、人脈が広がります。
メディアに出たい人はとても多いので、著名な方でも例えば、出版した直後などタイミングによってはOKをいただけます。

そして、自分のメディアにフォローワー数が多くなればなるほど影響力が大きくなります。
その結果、ビジネスにも好循環が生まれます。

ただ、時代とともに流行りのメディアは変わっています。
インターネットの初期はホームページを持っているだけでもかなりのアクセスが集まりました。
例えば、アメブロが流行ったり、メルマガ、mixi、twitter、Facebook、YouTube、インスタグラム、LINE@など新しいツールはどんどん出てきます。メディアの特徴を活かしながら、情報発信して、影響力を大きくできれば、ビジネスとして成功しやすくなります。

今後は音声の時代が来ます!
目を使う見るメディアが溢れているので、疲れている人が多いと感じます。音声メディアは「ながら」で聴けるので、目や脳に負担が少ないと言われています。
Google Homeでも聴けるので、「ながら」作業と相性がとてもいいです。

ぜひ、ご自身に合ったメディアを持って、影響力をつけてください。

  New York Breeze ! –英語リスニングNYから発信-

New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-
iPhone, iTunesはこちら
Androidはこちら
Googleポッドキャストはこちら
Webサイトはこちら

番組説明
ニューヨーク在住のChrisが発信するボイスレター。気軽に自然な英語に触れるうちに海外ドラマの英語も聞き取れるリスニング力がつきます。 日本語の解説が入るのでトレンド情報番組としても楽しめます。 ウェブサイト ‘ New York Breeze!’で英文スクリプト、日本語全訳、写真を確認できます。 What’s up? I’m Chris in New York and my cohost in Japan is Shoko. We’re going to be sharing stories and insights about life in New York City.

配信者:Chris & Shoko
カテゴリ教育 > 言語コース

【配信者の視点】
語学番組はリスナーの関心が高い代わりに、発信する人も多いです。
どんな番組なのか特徴を出すことが大切です。

この番組は、ニューヨーク在住のクリスさんがネイティブの英語で、ニューヨークの様子もお伝えしているところが特徴です。
そして、ショウコさんが、WEBサイトに日本語訳とポイントとなる単語の解説や写真も掲載しているので、ニューヨークの様子を聴きながら英語学習もできるという特徴があります。

自分のメディアを持って、ここまでできるのはすごい時代ですよね。

お問い合わせはこちら
https://koelab.co.jp/info

ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。
https://twitter.com/koelab2016