オンラインサロン・サポート(実績)

こえラボがサポートしているオンラインサロン(有料)をご紹介します。

オンラインスピーチトレーニング

人前で話す力をつけるには、場数を踏むことが一番!

どんどん実践し、フィードバックを受け取れる
スピーチがうまくなりたいビジネスリーダーのためのオンラインサロン

それが、高山ゆかりのオンラインスピーチトレーニングです。

詳しくは「高山ゆかりのオンラインスピーチトレーニング」を御覧ください。

オンラインまどか塾

オンラインまどか塾

オンラインまどか塾サイトはこちら

延べ2,000人を超える方のインタビューをしてきたアナウンサーの小林まどかさんが聴き方・話し方・あり方につて、プロに限らずどんな場面でも、どんな立場の人でもすぐに使えるポイントを伝えてくれるオンラインセミナーです。

自分の聴き方や話し方は意識することはないと思います。
ちょっとしたことに意識を向けるだけで、印象は大きく変わります。

人前で話すことが多いし人はもちろん、友達や家族との会話にも活用できる内容です。

特に、ポッドキャスト番組を持ちたいという方に、受講をオススメします。
人に伝えるには、どんなことを意識したらいいのかがわかる内容です。
また、話し方講座などを受けたことがない方にもオススメいたします。

入会金無料キャンペーンを実施中ですので、この機会に入会いただければと思います。

詳しくは「オンラインまどか塾」をご覧ください。

TCKオンライン講座

TCKオンライン講座

TCK(Third Culture Kids)オンライン講座サイトはこちら

初めての海外生活。海を越えた家族生活は初めてのことばかり。そんな中での“海外での子育て”は、どんな状態になるのだろう、と不安を覚えたことはありませんか? 海外生活が子どもに与える影響そのものをオンラインの講座でお伝えいたします。

TCKとは、Third Culture Kids (サードカルチャーキッズ)の略です。

成長段階のかなり長い年数を両親の属する文化圏の外で過ごした子どもを指します。そのような子ども時代を過ごして成長した大人たちのことを、ATCK: Adult Third Culture Kids(アダルトサードカルチャーキッズ)と呼びます。

これらの人々は、あるゆる文化と関係を結ぶことはできますが、どの文化も完全に自分のものではないという帰属意識の不安定さから、意識的にも無意識的にも不安感を抱えていると言われています。

人格形成期の大半を海外で生活してきた経験(異文化体験)は、移動を伴わない幼少期をもつ人々の目からとても‘華やか’な世界に映ることがあります。しかしながら、親に伴って別の社会に移動しつづける子供たちは、その華美な世界の変化や親の忙しさがクローズアップされるあまり、落ち着く時間や空間が与えられていない事実が、見落とされてしまう傾向にあるのです。

この講座は、こうした“海外体験をする子どもたち”の理解をするための基礎知識をお伝えします。
帰国子女という言葉は認識されていても、その実態が知らされていなかったり、大人の自分が幼少期の異文化体験がないために、想像しにくいことも背景にあります。TCKの定義、さらには、心理学的な“こころの安定”に関する基本事項を、詳しく且つ分かりやすく解説しています。

詳しくは「TCKオンライン講座」をご覧ください。

パニックさんの聴くお守り

パニックさんの聴くお守り

『パニックさんの聴くお守り』サイトはこちら

人は「思考する生き物」でありながら、思考がグルグルとしてしまうことで悩みが深くなりがちです。そして、人が認識できる意識(思考など)は、人の全体の意識の5%にすぎないと言われ、それ以外が無意識(五感など)で動いています。

小園麻貴さん自身、経験を通して、無意識のうちに湧き上がる不安感などの辛さは、無意識のうちに働く「五感」を使えばいい!ということに辿り着きました。それも楽しく!!

「聴くお守り」は、耳で聴くツールのため、聴覚が勝手に働き、聴いているだけで五感を使えるとても便利なアイテムです。これを使い、かつて辛さの真っ只中にいた私が欲しかったものとして「発作時の安心感」や「ドキドキしてしまう時の安心感」を耳から聴かせることで得られる形に「聴くお守り」として製作しました。

曲の流れ、言葉、歌、どれをとっても人間が落ち着く鼓動のリズムをベースに『聴くだけでホッと安心する』という流れになっています。

そして、製作に携わっている人のほとんどがパニック経験者ですので、『聴くお守り』を通して、みなさんにもありのままの自分として楽しく存分に生きて欲しいという想いも込められています。

ぜひ、ココロのお守りとして『聴くお守り』を手元においてみてください。ここから新たな人生の幕開けが始まることを願っています。

詳しくは『パニックさんの聴くお守り』をご覧ください。

ビジネスに活かす偉人の名言(講座終了)

ビジネスに活かす偉人の名言

ビジネスに活かす偉人の名言サイトはこちら

生活に深く影響を与える人、幅広い人に影響を与える人、世代を超え長く影響を与える人、このように影響力を与える人を「偉人」と考えています。

そして、このような偉人は良い言葉を残しています。

偉人からは職業観、仕事観、人生観、死生観について深く影響を受けているものです。

音声講座「ビジネスに活かす偉人の名言」は多摩大学 久恒啓一がこれまで多くの偉人に接してきた中で培った経験を生かして、偉人の名言をビジネスに活かすためのポイントをお伝えいたします。

ビジネスには、事業や仕事という意味があります。
事業をおこしたい、仕事を充実させたい、人生を意味あるものにしたい。
そんな前向きな考えを持ったビジネスパーソンのための講座を開始いたしました。

この変化の激しい時代だからこそ、偉人の名言から学ぶことが多いと感じています。過去を学ぶことにより、現代でも活かせるポイントをわかりやすく伝えていきます。

「今日も生涯の一日なり」

詳しくは「偉人の名言」サイトを御覧ください。
https://meigen.koelab.net/

40代からのスピリットパートナー(講座終了)

40代からのスピリットパートナー

オンラインサロン『40代からのスピリットパートナー』サイトはこちら

全ての人に 唯一無二のスピリットパートナー(魂レベルのパートナー)が存在します。

魂と愛が自己の中で調和すると、人は自分自身を愛せると同時に、スピリットパートナーを愛することができるようになります。
そうなった時に初めてこの地上で双対の魂レベルのパートナーと出会うことが 可能となります。
それがスピリットパートナーと統合の最終段階に入れるということです。

今までのソウルメイトと呼ばれているような関係性とは全く違った存在であるスピリットパートナーとは、過去のカルマの解消や因縁にとらわれることのない以心伝心のストレスフリーな存在です。

単純に離れ離れになっていた、2つで1つの存在であり、元々一つの宇宙細胞が分かれて飛び散ったスピリットパートナーを、再び地上でひとつに集め魂レベルのパートナーとして統合されていく出会いです。

本当の分霊同士の出会い。
恋愛のために出会うのでなく、宇宙の愛を体現するために出会う。

もう既に、スピリットパートナーと出会っている人は、その魂の愛を深め、二人なら築ける新しい世界を展開させ社会貢献するために、まだ出会っていない人は、いつ出会ってもよい状態へと整えるため、本来の自分自身へと出会うなど 様々な側面を活性化させて、唯一無二のスピリットパートナーとの出会いへ最終準備の場として活用してもらえたら幸いです。

詳しくは『40代からのスピリットパートナー』をご覧ください。

 

こえラボでは有料コンテンツ販売のプロデュース、有料オンラインセミナーのプロデュースも実施しております。
無料相談を受け付けていますので、まずはお問い合わせください